Deweyカンジの枝葉末節

御所南のDeweyです。こちらでは脳内にある、お店フィルターにかける前のお話をしようと思います。

朝、TVを見ておりまして。

お久しぶりです。

全国的にも今日から?ご飯屋さんも通常営業に戻るわけですね、個人的には再来年くらいにマスクなしで過ごせるのかなあと思ってるのですが、この冬どう乗り切れるのでしょうねえ。。

そんなタイミングで総選挙、朝洗濯機を回しながらTVを点けると政見放送が。ちゃんと選挙にいきましょうというのが正しい大人の意見でしょう、ぼくも比較的それに寄り添って投票に行ってはいます。住民票が実家にあった若い頃は全く行ってませんでしたが、京都に移してからは大体行ってます。大体というのは、仕事の都合等で日曜の朝に行けない時がちらほらあったということになります、期日前投票に行くほど真面目ではないということですね笑。

そしてこういうのを公言するのもアレなのかもしれませんが、大体一番弱そうな人に入れます、感覚的には白票で出すのも何だし、どの党になろうが対局に引っ張って釣り合いを取りたい、その程度の浅はかな考えです。なので、義務とか投票しなければ何も始まらないとか、そういうことを真剣に思ったことがありません。

国民と政治は写し鏡的な物なのでアレですよねという、松下幸之助かマイルズか、どちらが先に言ったのかは知りませんが、ソレですよねと言いたくなる。東大や政経塾出身の政治家や官僚相手に、京都の服屋のおっさんが何言っとんねんですよね笑。そう思ってみると、、、

 

f:id:bridge_middle_works:20211022175402j:plain

f:id:bridge_middle_works:20211022175428j:plain

f:id:bridge_middle_works:20211022175439j:plain

壮大or心拍数を上げそうなBGMで、おっさん&オバはんが芝居がかったアピールを繰り広げたこれが、とても他人事に見えるんです。通販番組と同じようなフォーマットで構成された感じ、こんないい物買わなきゃ損!というような。それならばむしろテレショップの方が純度が高い笑。

「これがイケてると思って作ってる=国民のイケてるレベルがこれ」なのか、「国民のレベルがこれくらいだから合わせて作ったらええやん」でこうなのか、、、どうなんでしょね笑。

プラトンのいう"理想的な社会は理想的な成員が構成する"を真に受けると、やはり人間が数万人以上で動くには幾ばくかの犠牲者が出て当たり前ということになりますよね。

しかしこれだけ色んな情報が誰にでも見られる世の中になったのですから、どこか1つくらいの政党が「コレをOKしてくれたら、その人達にアレを享受させるので、ソレを我慢してね、無理だし。」とか言ったらいいのに。

 

そういう損得勘定とか選別とか、もちろんぼくらの業界でも同様ですし、皆さんの属している業界でもそうだと思います。そういう意味では、、、Deweyは1人のお店でそれぞれの皆さんの顔が見える(通販の方もいらっしゃいますので仮に)体制、プラトニックです。そしてこれすら自然or正しいことなのかも分からない笑。

 

いや〜世の中は虚構で成り立ってます(前回お話ししたサピエンス全史の影響受け過ぎ笑)。

 

 

 

f:id:bridge_middle_works:20211022175503j:plain

一昨日のお休みはこれを見てきました。全部見て最も感じたのは、アスファルトの無い世界っていいなあということ笑。やはりこの150年くらいの世界の成長曲線は異常ですよね、政治家の皆さんも大変でしょうね。

 

ということで、投票したい人は必ず投票にいきましょう笑笑。

 

 

追記。

政見放送エンドの直後、

 

f:id:bridge_middle_works:20211022175455j:plain

マンドリルのアップでした、こんなに嘘くさい配色の顔してるのにシンプルに生きてるな〜と思ったりして笑。